本文へジャンプ
CFJの答弁書
CFJに対する原告第1準備書面
CFJに対する原告準備書面(平成23年12月26日) 
CFJへの過払い請求の対応



トップページ > CFJの対応
CFJへの過払い金請求の対応の特徴
取引履歴の開示 比較的早い時期に取引履歴を開示します。
過去においては,出ししぶりをしていた時期がありましたが,最近は,1ヶ月以内に開示しているようです。
ただ,CFJは,多くの消費者金融を合併した経緯があるため,旧取引先名を当方が明らかにしなかった場合に,取引履歴が抜ける場合があるので,注意を要します。
また,古い取引履歴については,保存が不十分な場合もあるようです。
利息制限法所定への引き直し計算 当方で行う必要があります。
訴訟提起前の対応 平成23年5月,CFJの対応が変わりました。
従前は,大阪の弁護士が介入した場合には,CFJは,多くの場合,訴訟前の和解に応じていました。
平成23年5月頃から,CFJは,訴訟前の和解には一切応じなくなりました。
論点は,「悪意の受益者」と「取引の分断」です。
訴訟提起後の対応 現時点では,弁護士を代理人につけることはしないようです。
訴訟には,支配人が出てきます。

平成23年5月,CFJの対応が変わりましたので,今後,どのように争うのか,まだ,よく分かりません。

これまでは,
訴訟になっても,大阪の弁護士が代理人の場合には,強い争い方をするものではなく,比較的早い時期に和解を申し出てきていました。
仮に,結審し,判決が言い渡されたとしても,控訴することはないようです。
これまでは,CFJに対しては,訴訟提起前に和解が成立していました。
今後,どのような対応をCFJがとるのか,興味深いところです。
CFJの出してきた答弁書をこのサイトで公開するとともに,これに対する準備書面も公開します。
皆さんご参考にしてください。
過払金を取り立てるために強制執行まで必要か。 執行までしなくても,支払ってくれます。
一度,支払いを失念していたことがあるようですが,その場合に,本店の動産執行を行おうとしましたが,本店がCFJグループの建物のため,何階にCFJが入っているか分からず,差押えすることが難しいのが現状です。
今度,差押えをするなら,大阪でするつもりです。
もっとも,差押えまでする必要はないようです。

平成23年5月,CFJの対応が変わりましたので,以下のことは,参考にしないで下さい。

CFJに対する過払い請求では,ほぼ,訴訟提起前に和解に応じてくれます。
仮に,訴訟になっても,分厚い準備書面が出てくる割には,和解に応じるようです。
大阪の弁護士の感覚では,CFJもも紳士的な対応をしてくれる消費者金融の一つだと感じています。



大阪市北区天神橋二丁目5番25号 若杉グランドビル7階
南森町佐野法律特許事務所(商標登録済み)
TEL: 06(6136)1020 FAX: 06(6136)1021
※JR東西線  大阪天満宮3番出口 徒歩1分
(地下鉄谷町線・堺筋線 南森町から、4a出口より、まずJR連絡口へ)
※当ビル内に立体駐車場(有料:200円/30分)はございますが、
車体制限(高さ1.55M、幅1.75M,長さ5.05m)に、ご注意ください。




   

Copyright © 2010- 佐野隆久 All Rights Reserved.